About

当サイトの趣旨

当サイトでは、みなみ北海道エリアにおいて、ここだけの特色ある歴史や文化を体験しつつ、北海道の素晴らしい景観の中を自転車でのんびりと旅する楽しみ方をご紹介します。

当サイトの制作運営は『歴史・文化を活かした南北海道サイクルツーリズム推進協議会』が行なっています。

 

運営組織について

組織名:

歴史・文化を活かした南北海道サイクルツーリズム推進協議会

設立:

2018年4月19日

活動目的:

本協議会は、南北海道の歴史・文化を活かしたサイクルツーリズムの推進により、地域の観光資源の磨き上げ及び広域的な周遊観光を促進するとともに、サイクリング観光の普及啓発や情報発信を通じてサイクリストの誘客を促進し、観光振興を通じて地域経済の活性化を図ることを目的とする。

事業内容:

  1. 南北海道地域におけるサイクルツーリングの普及・促進
  2. 歴史・文化をはじめとする南北海道の魅力を体験できるサイクルツアーの企画・実施・支援 (南北海道で開催されるサイクルツーリング大会の企画・実施・支援を含む)
  3. サイクルツーリズムの推進に資するシーニックバイウェイとの連携事業
  4. 北海道新幹線や航空路線(函館空港)を活かした外国人など道外サイクリストの誘客
  5. 鉄道・バス・フェリー等交通機関との連携事業
  6. その他、本協議会の目的を達成するために必要な事業

会員:

  • 函館工業高等専門学校
  • どうなん追分シーニックバイウェイルート
  • 函館サイクリング協会
  • 道の駅 みそぎの郷きこない
  • 道の駅 北前船松前
  • 道の駅 横綱の里ふくしま
  • 道の駅 しりうち
  • 道の駅 江差
  • 道の駅 上ノ国もんじゅ
  • 道の駅 あっさぶ
  • 松前観光協会
  • 福島町観光協会
  • 一般社団法人しりうち観光推進機構
  • 木古内町観光協会
  • 江差観光コンベンション協会
  • 江差歴まち商店街協同組合
  • 上ノ国町観光協会
  • 厚沢部町観光協会
  • 奥尻島観光協会
  • 一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター
  • どうなんチャリンコ倶楽部
  • 一般社団法人北海道開発技術センター

オブザーバー:

  • 北海道開発局函館開発建設部
  • 北海道運輸局函館運輸支局
  • 北海道渡島総合振興局
  • 北海道檜山振興局
  • 函館市
  • 北斗市
  • 松前町
  • 福島町
  • 知内町
  • 木古内町
  • 江差町
  • 上ノ国町
  • 厚沢部町
  • 奥尻町

協力機関:

  • 津軽海峡フェリー株式会社
  • ハートランドフェリー株式会社
  • 青函フェリー(共栄運輸株式会社)
  • 函館バス株式会社
  • 北海道旅客鉄道株式会社 函館支社
  • 道南いさりび鉄道株式会社
  • 五稜郭タワー株式会社

アドバイザー:

アダム スミス (はこだて未来大学 システム情報科学部 准教授)

事務局:

一般社団法人北海道開発技術センター 函館サテライト
〒040-0001 北海道函館市五稜郭町31-8